365BITな毎日(仮)

ゲームとかおもちゃとか特撮とか偏見10割でぼやぼやと…

【PS2】怪獣と神様とデビルハンターと。

どうもびーびーまんです。

今回はPS2ソフトを3本ほど紹介させてもらいます。

関連性は全くないのでご了承ください(単なる思い付きです)。

 

まずはこれ!

 

ゴジラ怪獣大乱闘‐地球最終決戦(2004年)

f:id:bbman3976:20170422202537j:plain

 

映画「ゴジラ-ファイナルウォーズ‐」の公開ぐらいに発売されたアクションゲームで、総勢20体のゴジラ怪獣を操って乱闘バトルが楽しめます。

 

f:id:bbman3976:20170422202751j:plain

 

ゴジラだったりキングギドラだったりラドンだったりと、ちびっ子に人気(?)のキャラが所狭しと暴れまわるのは見ていて爽快です。

個人的には大好きなモゲラが使えるのも嬉しいポイント。

 

去年「シン・ゴジラ」が大ヒットしたのでゴジラゲームを作れば売れる気がしますがどうなんでしょうかね。

 

大神(2006年)

f:id:bbman3976:20170422204151j:plain

 

PS2ソフトランキングを作るなら間違いなく3位以内に入る超名作。

それが「大神」です。

 

f:id:bbman3976:20170422204355j:plain

 

昔の日本が舞台で、主人公の天照大神を操って世直しをしながら旅をします。

「筆しらべ」というアクションが和を基調としたグラフィックに上手く馴染んでおり、遊んで良し、見て良し、聴いて良しとクオリティにほぼ隙がありません。

 

今から遊ぶならHDリマスターされたPS3版がオススメ。

個人的にはPS4で新作を待ちたいところですが、開発元のクローバースタジオ解散してしまったので絶望的です。

 

あとエンディングの平原綾香が良すぎました。

 

デビルメイクライ(2001年)

f:id:bbman3976:20170422205326j:plain

 

最後に紹介するのは2001年に発売された元祖スタイリッシュアクションゲーム「デビルメイクライ」です。

 

剣と銃を携えた人間と悪魔のハーフが主人公、こじらせた中二病患者ならずとも男子なら皆好きな設定ではないでしょうか。

 

f:id:bbman3976:20170422205724j:plain

 

PS2初期の作品ながら敵をザクザク倒す爽快感はピカイチで、今遊んでも色あせない珠玉の名作です。

 

主人公のダンテは作品ごとに年齢が異なるため、初代の落ち着いた性格とは裏腹に3ではチャラけたウェイ系大学生みたいなノリでプレイヤーを驚かせます。

 

今遊ぶならPS3にリマスター版(1・2・3)、デビルメイクライ4のリメイク版(PS4)がオススメ。

 

アクションゲームが好きならプレイしておいて損はありません。