読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365BITな毎日(仮)

ゲームとかおもちゃとか特撮とか偏見10割でぼやぼやと…

【実際どうなの】「スーパーマリオラン」から見たゲームユーザー意識の変化って?

戯言

※お願い

この記事に書かれている見解はあくまで個人的なものです。

決して特定の人物・会社等を批判しているわけでは全くありませんのでご注意ください。

 

どうもびーびーまんです。

世間は12月で師走真っ只中、働いている方も受験生の方も色々忙しい時期だと思います。

 

そんな12月、師走で走り回っているのは何も人間だけではありません。

 

そう!マリオです!

ついに12月15日に配信が開始された「スーパーマリオラン」。

皆さんはもう遊びましたか?

自分もウキウキしながらダウンロードして遊んでみましたよ。

 

まあ個人的な感想は置かせて頂き、一番気になったのはその「評価の低さ」です。

 

f:id:bbman3976:20161220211252p:plain

 

コレをみて個人的な第一印象を言うなら…

マジで?

の一言です。

 

任天堂DeNAが共同開発した大本命ゲームの「スーパーマリオラン」は、リリース前から世間の注目を割りと集めていました(特に投資家)。

 

ですがフタを開けてみるとビックリ。あまりの評判の悪さ?に任天堂の株価も約16%もの下落を見せています。

 

で、「うーんうーん」と考えてみたところ、ゲーム性についての文句を覗いて一つのある問題を発見しました。それが…

 

ゲームユーザー側の勘違い

というものです。

f:id:bbman3976:20161220213028j:plain

( 引用:https://itunes.apple.com/jp/app/super-mario-run/id1145275343?mt=8)

 

「何でこんなに評価が低いの?」

個人的な結論から言いますと、まずこのゲームを「基本無料ゲーム」と勘違いしているユーザーが大変多くいらっしゃいます。

 

そもそも「スーパーマリオラン」の販売方式は普通のゲームソフトと同じく「買いきり型」であり、ソーシャルスマホゲームでよく見られる「アイテム課金型」ではありません。

 

一度購入するとその後の課金要素は無く、ゲーム内容の全てを楽しむことができるのが「買いきり型」の良い所です。

 

で、「スーパーマリオラン」の低評価の嵐の中で最も多い意見が、「課金ゲーじゃん」や「無料じゃないならクソ」、「結局金掛かるのか」等の、

 

「金」に関する意見

なんです。

 

何でこんな事が起こるかというと、「ゲーム本編の前半が無料で遊べること」の意味を履き違えてしまっていることが原因です。

 

肝心のゲームの内容が「俺には面白くない」、「私には合わなかった」等のゲームに内容で批判しているなら問題ありませんが、「買いきり型」と「課金」の意味を間違って理解している一部の人の意見で大きく評価が下げられているのはいかがなものでしょうか。

 

中でも衝撃だったのは「ピーチ姫を助けるのに1200円掛かる時代になった」という意見でした。

f:id:bbman3976:20161220215050j:plain

(引用:https://itunes.apple.com/jp/app/super-mario-run/id1145275343?mt=8)

 

「基本無料」スマホアプリで変わるユーザーのゲームに対する意識

 現在リリースされているアプリゲームの多くに採用されている「アイテム課金型」の販売方式ですが、皆さんは「無料」と聞いてどんなイメージを思い浮かべますか?

 

「タダでゲームが遊べるなんて最高!」

 

「ソフトとか買わなくてもスマホの無料ゲームで充分」

 

と色んなイメージがあるかと思います。

 

実際近年のスマホゲームの発展は目まぐるしく(半分成熟しつつありますが)、クオリティもPCやコンシューマーの作品に勝るとも劣らない程高いものもあります。

 

それらが「基本無料で遊べる」というのだから、ユーザー視点から見れば嬉しいこと子の上なし!かもしれませんが、ちょっと待ってください。

 

「タダで遊べるゲームが当たり前」という感覚に陥っていないでしょうか?

 

この「無料が当たり前」という方向に意識が傾倒してしまうと、「お金を払ってまでゲームをしたくない!」、「課金要素があるゲームは○ソ」みたいな声が大きくなってしまう恐れがあります(少々極端なケースですが)。

 

何が言いたいかというと、「無料で遊べるスマホゲームに馴らされ過ぎないでね」ということです(笑)。

 

本来ならば「お金」を支払って遊ぶクオリティのゲームが、「お金」を払わないでプレイできるという事はなかなかのことでしょう。

 

まとめ

今回はちょっと真面目に書いてみましたが、一個人に意見なのでそこまで重要なものではないかもしれません。

 

まあでも、ちょっとでも共感してくれる方がいらっしゃるなら凄く嬉しいです。

 

長くなってしまいましたのでこれで終わりにしたいと思います(笑)。